神社の選び方

two human wear a traditional adress

神前式をすると決まったら、式を行う神社を探さなければなりません。探す時にあらかじめ二人で納得のいくテーマを事前に決めておきましょう。人生での大事なイベントですのでどんな雰囲気の神前式にするかをしっかり話し合う事が良いでしょう。この時に神前式の後の披露宴を行う場所なども一緒に決めておくとよいかもしれません。神前式と披露宴の行う場所の距離が遠かったりすると移動が大変です。
なので式事での料理を重視するならば東京都内で披露宴ができるレストランや会場を先に抑えといて近くで神前式ができる所を探したりするなどの計画もたてておきましょう。神社の選び方ですが、東京や地元戻った時に神社にお参りなどで訪れた時に、あまり気にはしていない人もいるかもしれませんが神社にはそれぞれ違った雰囲気を持っています。
朱塗りを施して華やかな神社があれば、塗りを施していない奥深く、どんと構える神社などもあります。あるいは神社全体が明るく開放的で親しみがある神社や、控えめで厳かな雰囲気がある神社など様々な様式があります。行った事がある場所でもよく周りを見ると、東京の神社などでは観光客が多い神社や、またはビルに囲まれて建っている所もあります。
東京都内の神社は住宅地やビルに囲まれている所が多いので神社の中から外の景色が見えないという場所はなかなかありませんが、東京でも静かな場所での神前式を行いたいというこだわりを持つカップルは、東京都内で一番と言っていい程の広さを持つ明治神宮や、自然の緑に囲まれた代々木八幡などでの神前式が人気です。
場所の他にも、神前式を行う場所の収容人数を確認しておきましょう。教会と比べると収容人数が少ない場所もあるので気をつけておきましょう。また神前式は基本的に親族のみの参列になりますが、最近は友人も参列しても良い場所も多いようです。なので式を行う神社で一度確認しておくと良いでしょう。
それと神前式の最中に流れる雅楽などの演出も式を優雅に演出してくれる大事な部分です。場所によっては録音の雅楽を流す所もあれば、生演奏をしてくれる所もあります。やはり録音の音源よりは生演奏だと格式が高く感じられると思いますので、検討している神社に可能かどうかを確認しておきましょう。